手汗に効果的なツボとは?

24

手汗が気になって人と握手をするのも怖い。
電車のつり革につかまるのもためらってしまう。
そんな悩みを持っている人も多いようです。

そんな手汗に効果的なツボをご紹介します。

◆手汗に効果的なツボ
・労宮(ろうきゅう)
手のひらの真ん中にあるツボです。
軽く手を握ってみて下さい。
その時に中指の先の部分が手のひらに触れる部分です。

このツボを5秒間押して5秒間離す。
これを5回繰り返すといいでしょう。

手汗の原因の一つとされる交感神経をリラックスさせる効果があります。
交感神経が活発に働く事で手汗も出やすくなります。
労宮(ろうきゅう)を刺激する事で交感神経をリラックスさせてあげましょう。

・合谷(ごうとく)
手の甲の親指と人差し指が交わるくぼんだ部分にあるのが合谷(ごうとく)です。
反対側の親指で骨の下にもぐるように押すのがコツです。
3秒~5秒押して1秒離す。これを3~5回繰り返します。

合谷(ごうとく)を刺激する事でストレスや不安を和らげてくれます。

手汗は精神的な緊張やストレスが原因となるケースも多いので、
今回お伝えした2つのツボを刺激する事で手汗を軽減する事にも繋がります。

ツボ以外にも、手汗を止める制汗剤なども販売されているので
一度は試してみてもいいかと思います。

手汗の量など個人差があるのでどうしても止まらない場合には、
専門医に相談してみるのも一つです。

参考にしてみてください。

手汗の手術についての詳細はこちらです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です