ニキビ跡を治す方法とニキビの豆知識特集!:ニキビ跡を作らないニキビケア方法とは

adobestock_109128155

ニキビが出来た時に重要になってくるのが、正しい対処法です。

ニキビを早く治したいと考えた場合のニキビケア方法はニキビの段階によって異なります。白ニキビの段階であれば、コメドプッシャーで毛穴の中の角栓を取り除いていく方法が有効です。赤ニキビであれば、細菌の繁殖を抑え、炎症を沈める為の外用薬を使う方法が有効です。黄色ニキビは、個人では対処が難しく、間違えれば消えないニキビ跡になる事もある為、まずは皮膚科に行く事が大切です。

 

そして、ニキビ跡を治す方法として重要になってくるのが、新陳代謝を高めていく事です。

ニキビ跡の中でも、色素沈着が起きている場合、肌の新陳代謝を高める事が有効です。その為には、ビタミンC誘導体が配合された化粧水でケアをしていく、毎日の睡眠時間をしっかりと確保する等の方法が有効となってきます。シナール ニキビ跡

こうした新陳代謝を高める働きというのは、ニキビを早く治したいと考えた時だけでなく、ニキビを作りたくないと考えた時にも有効です。

ですから、日常的にビタミンCを積極的に摂取するようにする、規則正しい生活をするようにする事を心がけておくだけでも、ニキビが出来にくい状態を作れます。

 

ただ、クレーター状の跡が出来てしまった場合は個人では綺麗に消せない可能性が高くなります。この場合は、一度、美容皮膚科で相談をしてみると良いでしょう。

綺麗に消す事は難しい可能性もありますが、薄く目立たなく変えていく事が出来る可能性はあります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です